憂き目

生きるという憂き目に遭う

リセット衝動

自傷行為をするのはコスパが悪いのでモノにぶつけた
大切にしていたゲーセンで取ったぬいぐるみ
デートで買った思い出のぬいぐるみ
取ってもらったオタクフィギュア
結構お金をかけて購入したラバスト

卒業文集も捨てた
振り返りたい過去がない
思い出のおもちゃも全て捨てた

最近買ったお気に入りの服も衝動的に捨てた
気に入っているのに捨てるのは、気に入っているから痛むのが嫌であまり機会がなかった
日常のパーツを構成していないので崩れないから捨てることができる

いらないものをガンガン捨てていくのは最高に気持ちがいい

自分が集めてきた価値を破壊する
圧倒的な自傷
後悔の念がものすごい
死にたくてもったいなくて消えてしまいたくなるけどやってしまった
やってしまったことが悲しくて気持ちが良くてメンタルの自傷が止まらない


なんとなく同類がいないかインターネットに聞いたら思ってたよりもたくさんいた
みんな、自分が病気じゃないか?と心配していた
身体を傷つけることができないから、代わりにモノに死んでもらう
狂ってないからこそ、理性的に許されるギリギリを飛行している

もう少し押せば・・・いいところに行けるかもしれないな・・・
救われたいよ、救われたい

ただ、自分を壊しているだけで救われるならいいけどさ
そんな奴は救われない

現実を見るしかない
だから苦しいんだよな

いつか終わる時まで頑張りたいですね

Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。
って書けって言われた