憂き目

生きるという憂き目に遭う

マンボウ・珈琲いかがでしょうか・悪女

日記

朝は起きれたがしかし
今日もひきこもってしまった
家を出る理由が何もない
天気がいいから気持ちがよくない
若干寒いのでサンダルの攻略のためができない
鬱病まっさかりではないので治療行為にもならない


引きこもってマンガをポチポチと買っては読む
それの繰り返しで1日が終わった


非常に充実している
読みながらお菓子を嗜む
コーヒーゼリーにコーヒーを合わせる
それと、最高のおやつジャムサンド


とはいえ、1日の摂取量が減っているので太らない
鬱になってから63→66に増加していたけど
毎日アイスクリーム食べて
多ければ3つ食べてた
そんな生活から引き算されただけで元に戻りつつある


朝はプロテイン
昼はインスタントはるさめスープと卵
おやつはジャムサンドとコーヒーゼリー
夜はラム肉焼肉


そしてずっと水を飲む
1本だけ炭酸水を飲む
目標は1日で2L


夜までは小腹を収める程度
動いてないもんね
とはいえ、ほんのりの筋トレはしている
時間にしたら3分ぐらい
正しいフォームで正しい負荷がかかって
ちゃんとキツければ効果はある、地道だ・・・

マンボウ

f:id:menobear:20190429232611j:plain:w300
ミラーリングして大画面でマンボウを楽しむ図
ジョーク


この状態でiPhonekindle表示して本読んでる
本体を横に傾ければ大画面スマホ
FireTVがヒートアップして死ぬか
iPhoneがヒートアップして死ぬか
その2択だったんだけど
iPhone7→8にしてからiPhoneは燃えなくなった
性能の上昇をほんのり感じている


体重20万を超えることができたので
後はぼうけんして1%の死を拾えばトロフィー獲得
肩の重荷が取れたような、達成感がある
ここまで2ヵ月、果てしなく有益な無駄だった

珈琲いかがでしょう


珈琲いかがでしょう 1巻 (マッグガーデンコミックスEDENシリーズ)

1巻無料で読んで、続き読んでもいいなと思ったので買った
全3巻で完結している所が良い、止まってくれるならいいだろう


絵がすごい独特
ちゃおみたいな絵柄
目がHでかかれていて謎
普通に見れる、見れる・・・?だけど見れる


コーヒーにハマったイケメンが天然かましながら人々を幸せにする話
と思ったらもうちょっと深い事情があった
予想できる度の高いストーリー展開だけど
ベタなのも嫌いじゃないので、気分にはマッチした


コーヒーが飲みたくなったので飲んだ
ぼくはインスタント
美味いコーヒーは美味いことが分かるけど
差はは良く分からない

悪女


悪女(わる)(1) (BE・LOVEコミックス)

まだピッコマで読んでいた頃
わりと追っていたマンガ
全37巻、買っちまった・・・すごい出費だ・・・
電子版にこだわりがなければ1円で売ってて
1冊1円だったら37円が1万5千ぐらいするってわけ
3巻まで無料だったけど、それでも34冊定価で買うのは贅沢だ
贅沢をした


田舎から出てきたOL田中麻理鈴(たなかまりりん)が片想いの人を目指して
出世するためにがんばるストーリー


漫画の時代が1988-1997年
男女雇用機会均等法がギリギリ
男尊女卑の文化がゴリゴリに残っている時代
その中でがんばるっていうのがねえ、涙ぐましい


体力・根性・片想い
がむしゃらで一途な姿にやさしい人が知識をくれるわけ
もうね、単純だから心動いちゃう


まりりんがけなげでかわいくてたまらない
人を疑わないし傷つけない
主人公のみに許されたウルトラポジティブ思考
だけど、ポジティブ押し付けサイコパス主人公じゃない
傷ついた上でそれでもなんとかする根性の姿勢
それに「けなげ~~~」って自分の汚さを悔いて協力者になる
たまんねえよ


正義ってそうあるべきだよなあ
ちょっとしたことから悪の道、進みがち
光を見続けることで元に戻れる
まりりんは天使
まりりんならなんとかしてくれる
なんとか悪をグッドルートを進んでくれる


いいねえ、ハラハラドキドキよ
たまらないので永遠に読んでいる
だが、課金したコンテンツも30/37まで来てしまった
もうすぐ終わってしまう・・・


明日は読み切って、残りはインターネットの海に戻るのだろう
今日はyoutubeをほとんど見ていない
漫画漬けの1日だった
これは充実と言って許される日だ