憂き目

生きるという憂き目に遭う

結婚式

光、眩しい


友人のこれからを思うと涙うるうるだった
遊んでいる時と比較すると、感慨深いものがある
是非、良い生活になってほしいものだ


自分にはできない選択肢を取れた人間、尊敬する


貴重な時間だった・・・


当事者に感情移入するとスピーチの紙震えるの分かるなあとか
そういうのであ~~~ってなる


それと料理めっちゃ美味かった

事前

結婚式の前に麻雀するとかしないとか
連絡不備でおじゃんになったけど、なんかもうモチベーションの問題
「どっちでもいい」はなくなる、知った


俺も早く話進めようって言えばよかったなーと反省はしつつも
どっちでもいいわってスタンス
そりゃこうなるわって感じだった

2次会

行かずに帰った
最初は乗り気ではあったけど、冷静に俺が適応できる環境はない
帰宅一択
結婚式で喜ばしい感情を使いすぎた、メンタルが空


人数が多い空間がそれほど得意ではない
友人軍が合流して人が増えた
いっぱいいるので帰りたい度が高まる
人が20人越えって聞いた時点で「もういいよ」ってなった


空間に混じっていたい、みたいな欲求はあんまり高くない
回ってこないなら全然かまわない
そんなに積極的に行きたいわけじゃない
俺はそこまで丈夫じゃない、ベリーベリーナイーブ
人が多いと、その並びに自分が居ても居なくてもおんなじ
なら居なくていい、これ一択になる


身体がドロっとして萎えてくる感じ
なんとかしようという気もなく
ただ、引き下がればいいやしか考えられない


まあ、別に、おめでとうは言ったし、十分だろうと
自分への言い訳は完璧だった
自分の悪いとこ出てるけど、なにより疲労した俺が空間に耐えられんし
まあ、そこまで責められる内容でもないだろう、とか思った
根本的にコミュ障の俺は新規勢と喋るのは体力がないと無理なのだ


で、帰ってから朝6時までFortniteしてた




明るくない個人的結婚観
一度、彼女に言われてしぶしぶ親に結婚の話をした


クソ賃金で働いている俺に認められる要素などなく
社会的立場も存在価値もゴミクズ
当然のようにキック、流石に負け戦


なんかもう"親"って邪魔だなって思うイベントでしかなかった
親族どいつもこいつも「常識」とか「普通」でブン殴ってくるタイプですごい苦手だった
「周りがそうだから」で殴ってくる
そういう奴は世間体クソ野郎なだけで、無価値な行動しかしない


くだらない大人
本当にいるか?このくだり?みたいなことを平気な顔してやる
常識だから、ってなんも考えず生きてる
それがアホほど苦手だったから、ないがしろにしてきた


そう言う奴を黙らせるには金、それ以外にはない
「愛」は夢物語
金があれば大体解決するし、金は全てを買える
なかったら何をしたって大体全部ダメ
まあ、そういうものじゃん


だからこそ、社会人になってから3年待てって言ったのになあ
彼女は焦りで1年半ぐらいで急かすんだもんなあ
ずーっと、俺は言ってたんだけど
「早く結婚しないと」
みたいな意味不明なことを言っていた
何の価値があるのか、きっと、自分のためじゃなかったんだろうな
世界の為に自分は結婚しなきゃいけなかったんだろうな


俺は俺なりに前向きに検討したけど
自分のスペックを考えて、無理じゃん?とか思ってた
無理ゲーは無理なんだよなあ
案の定のくだらない結果だったから、萎えたけど納得はしてた


それから、仕事と彼女のせいで鬱病になった
仕事は辞めた
彼女は連絡先を全てブロックして消した
「人生に必要ないんだな」って思ったから終わった


もう能動的に動く気力がない
なんかなあ、身近に価値観の合わない人間を置くと
身近であるが故に言葉のダメージがデカい
くだらない他人じゃあ響かないけど、痛いんだよなあ


特段イカした顔しているわけでもなく、やる気もない俺
そのスペックでは今後一人もできないだろう
やる気ぐらいあればなんとかなるけど、ない
根本的にこの時点で相手がいるとかいないとか関係なく、終わった


結婚したいか?は結婚してもいいのスタンスは特に変わらない
根本的に生きる理由はどこにもない、哲学ルート
生存の理由付けとしての「パートナーと過ごす」は欲しい
そのレベル、基本的になくてもいい
ミニマリストだから、なくてもいいものはなくていい


ちゃんと生きること絶望したら自殺すりゃいいでしょ
今、完全に子供部屋おじさんのルートに入っている
一般人コスプレルートは半年前にロストした


鬱状態になってから、自分が世間に向いていないことがよく分かって
身の程を知った
夢は見ない
ただ、くだらない現実を見続けるだけ
毎日「今日もどうでもいいな」って思いながら過ごしている


俺みたいにならない人間が一人でもいること
非常に嬉しく思う
一人でも多く救われた人生を送ってほしい



Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。
って書けって言われた