憂き目

生きるという憂き目に遭う

音楽の好き嫌い

音楽は雑食なんだけど
iPhoneで鳴らしたいか、取捨選択にポイント


狩歌でOfficial髭男dismのイエスタデイを聴いて
あんまり好きじゃないと言った手前
どう好きじゃないのか、言語化したい
ただの暇つぶしではあるけど、考えてて面白かった

好みの「ノーダウト」


Official髭男dism - ノーダウト[Official Video]
髭男dismのノーダウトにハマってた時期がある
これ以下の楽曲はおすすめの並びでさらってはいる


だが、ピックしたのはノーダウトだけだった
どれもピンとこないし、曲名は全然覚える気にすらならなかった
これいいな!もない、なんも、ない


一応、視聴履歴がついてたから聴いたは聴いたみたいだけど
メチャメチャ興味がない


個人的にツボなのは不規則っぽく聞こえる音
ガタガタしてほしい
ゴチャゴチャしてほしい


出だしのピアノの入りがもう好き
「ちょっと崩したテンションで進行しますよ」の宣言
この時点でなんだよな
ついでに、イェエエイイェエエイウォォオオとかの部分も好き


全体的にピアノがずーっと曲の全体を引っ張って行ってるところに、
ベースが混ざって、ついでにピコピコが重なる
この重なりがツボ
これが好ましい、ということなのだ


まあ、ここまで書いといて、トップレベルに好きではないんですけどね
聴くよ、ってだけ
iTunesでラブをつけない

人生で断トツで一番嫌いな曲「僕らの永遠~何度生まれ変わっても、手を繋ぎたいだけの愛だから~」


WEAVER 「僕らの永遠~何度生まれ変わっても、手を繋ぎたいだけの愛だから~」PV
人生で最も嫌いな曲
この曲大好き!とか言ったら殺すからなってぐらい嫌い
殺人予告ではない


高校生の時にクラスの奴が気に入ってた曲
盗み聞きしたから認知した
所詮リア充の聞く音楽は好みじゃねえんだよなあーと知りながら
調べて、聞いて、やっぱり嫌いだった
試さずにはいられないが、分かりきりすぎ
見ただけで吐くじゃん


超絶好きじゃない、嫌いじゃボケカスコラ
身の毛がよだっちゃう綺麗事パンチのラッシュ
タイトルだけでキモキモ殺傷イける
手をつなぎたいだけの愛???ぼくはプロ純潔と言いたいのか???
は?
このタイトル、10年経ってもちゃんと嫌い
中身も恥ずかしいポエムスペシャルだし、ちゃんと嫌い


今聴いて思うのは、うすppppっぺらい
ゴリ押しゴリ押しゴリ押しゴリ押しゴリ押しゴリ押し
ピアノと透き通った声のゴリ押し!!!
「深みが一切ない」から「ききやすい」になる
最高に嫌いだけど「ききやすい」のは分かる


でも、陰だから陽がキラキラしてると無条件でイライラする
その感じでムカムカする
すごいぶん殴りたくなる
淡とか打ち込みたい


ピアノに男声で透き通ったら大体嫌い
そういう好みにされた、悪い奴だ

好ましくない「イエスタデイ」


Official髭男dism - イエスタデイ[Official Video]
新曲っぽいイエスタデイも定期的にyoutubeで音楽周回をしている
おかげで耳に入っては、いた
あとは、たぶん車乗せてもらったときにかかってたから知ってる


音楽をBGMとして使う時はどうでもいいので「ききやすい」が適切
故に、ドライブ中なら好き、適材適所は認めちゃうよ
正し、音楽を一生懸命聞く状況では、まず選ばない
理由は語っていきたい


語るために、好きでもないのに10回ぐらい聴いた
普通につらい、好きじゃないって分かってんのに耳をすますんすわ
だるい気持ちになった
途中でKing Gnuとかおすすめ再生されて、彼らはだいたいぜんぶすき~ってなった


ちゃんと何が好きじゃないのか考えながらならば、わかった
「引っかかりがない」
面白く感じるポイントがない、好みのポイントがない
なんなら好きじゃないポイントがある
評価はマイナス


ノーダウトにはある、ちょこちょこ変わる音の高低差がない
「声」のストレートパンチ
キー高いよ
大体キーが高いと良いぞ
歌声感、歌が上手い奴感
出るだけでエラいキーまで高く行くぞ


という、声のゴリ押しだ、気持ちいい声もあるが、これは好ましくない
流すにはいいけど、何度か聞いて楽しいタイプじゃない
注目する楽器もない
バイオリンの伴奏いいなあ・・・とか、ない
ベースもリズムをちゃんと支えてるだけで、このベース好きなんだよね~とか、ない
見るところが、ない!


「ききやすい」で感想が終わる
これが好ましくない部分、というか、自分で選ばない理由だろうなあ
耳に入れたい音がないから、採用理由がないのは当たり前だな


ただ、好みの問題なので、
人気出る理由も分かる「ききやすい」は正義なのだ
圧倒的なマイノリティの方々が?
バカ真面目に音楽を聴くか?
聴かねえよ


CDやらDL販売やらサブスクやら
元の音質良く音楽を楽しむのは間違いない
ただ、ヘッドホンやらスピーカーやらアンプやらは買わない
そこはなぜか金を使わない「音質」はどうでもいいという
iPhone初期イヤホンで聞くだろう、偏見が100%なのでこれは間違っている


所詮BGMとしての運用
音の混ざり具合とか表現に込めた想いとかじゃなくて
出てねえ音を聞き分けて楽しむとか無理なので、分かりやすい編成がウケる
「ききやすい」が一番大事、なんすよ
歌詞は当たり障りのない「良さそうなこと」を言えばOK
そういうもん

人それぞれ

人々、面白がるポイント、気に入るポイントが完全に違う
個人、好み、だから、人の数だけ評価があるんだよなあ


自己理解が深まった
自分、考えてたね、ビビったね
音楽に対して意外と真摯に取り組んでいるというか
コンテンツしゃぶりつくす性癖は変わらない


真面目に聴いている自覚はなかった
今までのオーディオ機器の購入量考えたらまあまあ金使ってるし、
やっと自覚したね


でも、音がどうこう言ってるけどヤバTとか岡崎体育とかコミックソングも好きだし
ヘタなボーカルもめっちゃ好きだし、癖が強ければ大体好き、かもしれない
また考えた方がいいかもしれない


残りは「好ましい」を貼って終わりたい







ヘンショクリュウ "新しい踊り方" Music Video
ゴリゴリのベース、キレキレのギター
ヒネってる歌い方、PVの安っぽい感じ
全部がたまんねえ


iTunesでラブをつけてプレイリストに入れるんだわ
これぐらい捻じれまくっていたら最高



[Official Audio] HYUKOH(혁오) - MASITNONSOUL (맛있는술)
KROCKよ、ただひたすらに演奏がカッコイイ
ロック、たまんねえ
ヘッドホンで音上げて聴くと高まる、耳は壊れる


ドチャクソカッコイイ



UFO / 青屋夏生 "UFO / Natsuki Aoya"

潜水 / 青屋夏生 (高画質版) "Diving / Natsuki Aoya"
ボーカロイド初音ミク大先生
青屋夏生はいいぞ、俺はこの人の曲を永遠と聴いている
さわやかピコピコと電子声が最高に合う
曲の世界観も空想、現実、でも憧れる
足が付きつつ浮きたい気持ち、たまらない



ティンカーベル初野『システムがわからないジジィとババァ』(Promotion Edit)
出会わせてくれた音楽サイトに感謝
ずぅーーっとジジィとババァのこと歌ってる
それを止めない謎の姿勢が面白い


俺がTwitterで感想言ってたら
本人に「女子大の時の友達」というリストに入れられた
全てが面白概念、めっちゃ好き、ずっと好き



スマイレージ 『新しい私になれ!』(S/mileage[Be the new me!]) (MV)
基本的にハロプロだけどアイドルも好き
音楽聴いて、かわい~って言ってるだけなので名前はほぼ分からない


つんく♂は神、プロデューサーの王
若い子に深みのある歌詞を歌わせる、という
圧倒的な性癖のアウトプットをいただける、ありがてえよな


あと10曲ぐらい貼りたいけど終わらなくなるので、またこんど