憂き目

xo卍日記卍ox

N・H・Kにようこそ!

anime.dmkt-sp.jp
EDの踊る赤ちゃん人間は好き、筋肉少女帯だからね
カラオケとかで歌ってた
このアニメの曲だってことは知っていた
タイトルだけは何年も前から認知していたけど見ようとか思わなかったけど、
「あなたへのおすすめ」に出てきたから見た
おすすめされちゃあなあ…


主人公が痛くて、苦しいけど、身に覚えがあって死にそう
腐り続ける主人公サトウくん、ひきこもり属性
俺もだ


あらすじ

ひきこもり歴4年の佐藤達広の前に立ちふさがるのは、悪の巨大組織N・H・K.(=日本・ひきこもり・協会)!?謎の美少女・中原岬ちゃんの協力で、なるか社会復帰!?青春を後ろむきに駆け抜ける驚愕の「ノンストップひきこもりアクション」今ここに開幕!!


これだけ見て見る気になるか、ならないよ

キモいオタクになる

隣のオタクが流すアニソンがうるさくて怒鳴り込んだら昔の後輩だった
布教によりオタクになる
その展開速度が速すぎてすごかった


・ギャルゲーを作ることになる
サトウくん、ミサキちゃんに対してイキってクリエイターと名乗る
何の?と聞かれて「作品を見せてやる」で誤魔化す
オタクの協力でギャルゲーを作ることにする
何にもできないくせにな


こういう、虚勢を張る・嘘をつくに準ずる行動をするのはよくわからない
子供の頃にはあった
改造を「バグで出した」って言えば全てが解決した時代だけ
騙されるような幼稚な俺
おくりびやまをダート自転車で跳ねてデオキシスを出そうとしていた
出なくてムカつくから嘘をさらに人に伝える、みたいな、そういうレベルだ


嘘、バレたときのことを考えられない
「その場さえしのげれば」が全て
これは非行少年の知性の低さに通ずるものがある
犯罪をしてその場の利益を得る、その後に捕まることはよくわからない
よくわからないし、想像できないのだ


サトウくんも同じ、俺も同じ
非行ではなく接触を断つという方法で社会を放棄している
未来の事よりも今逃げることが最優先
だから、染まりやすい
今、接触してきた存在に対して同調してしまう
プライドだけは一丁前、そういう訳なのだ


・隣人であり後輩のヤマザキくん
かなり痛々しいタイプのオタク
ぬるいオタクが嫌いなオタク、同族嫌悪あるある
そしてマウントがドチャキツイ
「おまえらはわかってない」を本気のトーンで言って冷やすタイプ
同じサークルとかにいたら関わりたくない
通ってる学校でもそういう描写あるし、ぬるい馴れ合いができないのはできないので可哀想
別に、いいのにな
どうでもいい奴はどうでもいい他人なのにな
こだわるってことはコンプレックスの裏返し
同じ感性の仲間と過ごしたかったんだろう

母親が来るから彼女のフリをしてもらう

その場しのぎ2
母親に「就職が決まっている」「結婚を考えた彼女がいる」の2本立てで嘘をついた
就職は架空の会社を作ってそこに決まったテイ
彼女は岬ちゃんが立候補して受けてくれた


俺はこの時点ではミサキちゃんが何なのか、よくわからないまま見ていた
執着っぷりから昔に救われた経験があるパターンだと思っていたけど、ありきたりな読みは外した


結果として彼女という嘘はバレた、母親には無効だった
人間性の核になる部分まで腐った人間じゃない確信な
労働に関しては触れなかったところを見ると、気にも留めてなかった?
描写を見逃した説もあるけどなー


ここからサトウくんはミサキちゃんを意識してしまう
作っているギャルゲーのヒロインの顔が頭の中で置き換えられる
これ、メチャクチャ分かる現象
生活に溶け込んだら…と考えてしまう奴な
アイドルと付き合ったらな~~~とかで妄想する奴ね
あんまりにもこの病気に心当たりがある、すごく死にたくなった


でも、サトウくんはミサキの正体を知って萎えぽよになった

憧れの先輩と自殺オフ

後攻の頃のかわいいメンヘラ先輩に久々に出会っちゃうサトウくん
ひきこもりのサトウくんは頼られて話も聞かずメンヘラに巻き込まれる
先輩は薬を服用している、見た感じ確実にヘラってる
メンヘラというdisすら存在しない時代、何て呼ばれていたんだろうな
気狂い?


先輩は美人で公務員、ちょっといい感じの扱いを受けているので、
その他モブから疎まれており、ちょっと萎えてる
でも、高校時代から「陰謀論が!」とか言ってるところを見ると、
生粋のメンタル異常者なんだろうなって思う、とてもかわいい
アニメだから、二次元だから、美人だから


先輩とオフ会へ参加する
オフっていうのは人生をオフにするっていうオフ会、ウケた
この時期だと、自殺クラブとかあったよねーみたいな、懐古


サトウくんは雰囲気で「先輩とならどこへでも行きます」とか言っちゃって連れていかれた
先輩はオフ会の書類をサトウくん家に持ってきており、読んだんだと勘違いして連れて行っちゃった
アンジャッシュのコントばりの展開なので「うわー」って感じ


オフ会に行って自殺志願者の萎え萎え人類と合流
事情の知らないサトウくんはニューサトウくんになるためにアゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士
萎え人類なりに楽しく過ごして、自殺の流れを知ってやばいっぴ!してた
キャンプファイヤーに帰りの燃料撒き散らかすまで察しないのも、
訳の分からない流れで何も言えないのも、
やっぱり本質的に流される属性だからだよなあって、
他人事で哀れんでた


ストーリーの展開的にどうすんだろって思ってたけど、
自殺志願者Aはやっぱり死ぬの怖いぜ!とか言うし
自殺志願者Bは金の問題が解決したら自殺する気なくすし
自殺志願者先輩は婚約者クルーザーが迎えに来て結婚しよう!おっけー!で自殺する気なくすし、
自殺志願者ではないサトウくんもクルーザーに乗ったミサキにボロクソ言われてつつ生きて!って応援されて萎え散らかしてたし、
なんやかんや仲間がいなくなってしまった自殺志願者首謀者さんが一番かわいそうだった
ちゃんと死なせてやれよ


アニメなので誰も自殺できず、なんやかんや救われてて「はぁー」って感じ
アニメなのでね、いいと思うんすよ、そういうテイストじゃないし
ぼんやりと救われていく流れは超気に入らないけど、
アニメなのでね


分かれ際、自殺志願者Bからネットゲームの招待券をもらう
あーね・・・

ネットゲームでRMTをして金を稼ぐ

実家からの仕送りが半減、金がない状況でコレ


実際ネトゲ内部で稼いでいた人はいるっちゃいる
今となっては嘘松なのかホント松なのかは知らないけど、
チンパンジーゴリラなチーター学生だったり、プロ引きこもりだったり
俺はゲーム内部の取引システムで転売厨して装備作ってたランカー様よ
どこまで人生捨てたらRMTで稼げるんでしょうねーとは思うけど、
正直、ネトゲの内部でも知性は出る
稼げる奴はネトゲの土俵にたまたまいるだけで、
たぶんどこ行ってもマーケティングとかコスパのなんたるかを知ってる気がしてる
バカはどこでも稼げないと、思ったね


ゲーム内で可愛い女の子とパーティ組んでイキリ恋をするサトウくん
ゲームキャラがSATOってふざけ倒したネームセンスで俺は萎えた
可愛い女の子はオタクヤマザキとリアルでネタバレる
これメンタルパンチが強すぎるよなって思った
ネカマは俺もやってたのでなんとなく思うところがある
というか女キャラ動かしてたらナンパみたいのされてビビっただけなんだけどな
ネトゲ怖い


ミサキちゃんが心配でサトウくん家に来て、
猫耳キャラクターを見て、猫耳雑につけて萌えとはなんたるかで怒られて追い返された
対策で萌えを学習、勉強、とてもグっと来た
調べてくる姿勢に感動した
こんな姿勢で人生してくれる人と付き合いたい
涙を流した(誇張表現、実際はいいなあ程度)

マルチ商法に引っかかる

過去のクラス委員長(女)、マジメなだけの存在
ひきこもりの兄が「SATOってふざけてんのかよこいつ」と俺と同じ感想もらしててウケた
それをきっかけに「クラスにサトウっていたなあ」で懐古して名簿見てるヒキだった
どういう思考してんだコイツ、と思った
ゴリ押しがすごい


ネカマショックにより萎えぽよサトウくんはなんでもいいから気晴らし
委員長と会うことにしちゃうね
ひきこもりって自白してあーだこーだ会話して、
「どうせ行くところがあったの!サトウくんも来ない?」でマルチの勧誘
いやさあ、これから行くところの説明とか聞くでしょ?
どこまで電車乗るとか、色々あるじゃん…
とか思ったけど、まあ、アニメなのでね
俺は細かいオタクなのだ
微に入り細を穿つが好きなのだ


マウスロードというド直球な会社、ねずみ講じゃん
ボロ屋にスーパーカーが皮肉
デブメガネが下っ端、目の光のないマルチ員
表に出る幹部ランクがスーツを着ている所とかとてもリアル
洗剤といえばなあ!アムウェイネットワークビジネス!君も稼げる!楽に金持ちになろう!


俺もマルチの勧誘は行ったことがある
行ったのも友達と投資とかやってんの?の話の流れ
ダメじゃね?って判断して辞めさせようと思って調べに行ったんだけど
ちゃんと最初からずっと怪しくて終わってた、もうバカにして笑いだしそうなレベル


ビットコインとか仮想通過の話をしていた
最初から最後までずっと適当なことばっかり言ってた
具体性に欠ける話ばっかり、面白かったなあ
バカはこんなのに騙されるのかあ…って怖かった
騙す気あんのか???の話だけど、騙されちゃう奴もいるんだなあ…
その友達も、あーあって感じ


大事なのは論理じゃなくて
「安心感」「みんなやっている」「いまだけ」
これだけなんだと、思った


だから、アニメの展開的にサトウくんが気づいて逃げたときは、
「知っている知識で自己防衛できて、エラい!」
と思った、すごく褒めた、ニコニコした
でも委員長が追いかけてきて、わけわからん嘘松な身の上話して、
何故か洗剤買って帰ってきてて、意味が分からなかった
は?って感じ


ヤマザキとミサキちゃんにマルチやんけ!と言われて、
クーリングオフしに2回戦
またも委員長に丸め込まれて買う流れ
脳みそついてんのか?


3回戦、委員長の家に突撃
委員長もマルチパワーにより大量の在庫、借金
これだけはリアル


俺はニッコニコのウッキウキ!
ぼく、こういう描写が大好き!
バカマジメなだけの奴はどいつもこいつも報われず、不幸になるべき
人の話をすべて信じ込むような知性の低い人間は食い物にされるべき
べき論はよろしくないが、俺はそう願っているのだ


ひきこもり兄と併合、サトウくんに「俺みたいになるなよ」って言ってた
頭の中で筋肉少女帯のサーチライトがバチバチ
「俺みたいになるなよ」「俺みたいになるなよ」「俺みたいになるなよ」
「俺みたいにはなるなよ」「俺みたいにはなるなよ」
ここすき


マウスロードは警察が入り、代表は逮捕
委員長もなんちゃらかんちゃら連れていかれて、ひきこもり兄は放置
メシが提供されなくなって3日メシ食わなかったら、働きだした
メシがないならひきこもれない
そういうことなんだな

私を必要として欲しい

ヤマザキくん退場
元々家族と喧嘩して上京していたけど、親父が倒れて家業を継ぐことに
いやそこでなんで従うね~~~んって感じだったけど、まあ、そういうもんすね


ミサキちゃん絶好調、ヤマザキとのダブルスタンダードだったのが解決
私だけがサトウくんを守れるモード
そこに差し込まれる偶然出会う先輩
デートごっこをミサキちゃんに見られる形
ごっこなんだけどガン萎えたミサキちゃんは萎え散らかして絶不調
倒れて救急車行き、自殺未遂ワーオ
このサトウくんが先輩に取られたっていう勘違いはラブコメ要素なので許せた
ブコメはどうせ浅い、ToLoveるとか話あってないようなものだし、そういう感じ


サトウくんも父親がリストラで仕送りストップ
金がなくて死にかけたので働きに出た
もう委員長兄と一緒のオチ
ノローグで「メシと場所がないとひきこもれない」と言っており、その通りである


俺は無職でひきこもりだが、仕送りはもらってない
実家住みで働いていた時代の貯金で沸かしたぬるま湯につかっている
とてもキモチイイ
金がなくなったら終わり、そういうことよ
俺の幸せな日々もリミットが近い、悲しいなあ


オチはラブコメ感あったのでかなり興味なし
サトウくんはちゃんと情けない人間だけど、
ちゃんと主人公なのでミサキちゃんを救えてよかったねって思った
ブコメは許せるだけで、そこまで好きなわけじゃない
展開メチャクチャなことが大半だし、好きな部類じゃないのだ


見てよかった、とは言えない
けど、ダメな人間を見て平和な気持ちになったね