憂き目

生き地獄

自殺に対する考え20200806


自殺したいと考えている方に観ていただきたい動画です。
なんとなくこれ見た
いいこと言うね~(適当)
思うことがあったから記録残したくなった

自殺はアド

この世は死ねるなら死んだ方がマシだよ
"自分の"結論はコレ
"他人の"論は知らん
俺は死ねる気がしなかったからしょうがなく生きている
しょうがないからそれなりに人生を謳歌して気楽に生きてる
だけど、いつでも終われるなら終わっておきたいよ


根幹たるのは、全ては虚無だから
どうせ意味がない人生だからな、目的がない
目的がないものにモチベーションがあるわけがない
どうでもよすぎて自分事を自分事として消化できない


生きざるおえないから、しょうがなく、まともに健康で過ごそうとしている
それだけだ


死を選べる、その勇気は褒めるべき
ご冥福祈ってんじゃねーぞ、●ねや
冥途行ったら幸福に決まってんだから祈る必要はない!
死んだら生きている奴にマウントとれる
ハッピーだな?

「視野が狭くなっている」はホンモノ

2019年3月、鬱病になった俺はそうだった
会社で仕事がずっとなくて暇すぎて気が狂ったね
何のために生きているか分からないから死にたかったね
あれは貴重だけどいらない経験だった


クルクルパーになる理由は簡単で、
「社会に出ているのに、何もやることがない。だから価値がない」
クソ論理で自爆してしまった
「どうでもいい」と言うことが多いけど
「本当はどうでもよくない」
メンタルはそう言ってるけど言葉が剥離するから爆発するんだ


本心を分かっているのにどうして嘘を吐くのか
「どうでもいいとした方が楽と知っているから」でしかない
口はそうやってペラペラと薄っぺらい言葉を言う
自己暗示したくてたまらない
ヘタクソだからできなかった
小手先じゃ自分は救えないし、むしろ滅ぼした


このブログは俺の考えがドロップしたもの
自分を救うため
客観視のため
悩み事がいかにくだらないか
考えるに値するのか
全てを記録して、反省材料にするのだ
これで視野は確保できる


でも、視えても希望はないよ
残念だけどね、死は救いだ


人類は「生とは何か?」って同じネタを擦って一生無限に悩むんだ
歴史が語っている
現代だからじゃない
俺だからじゃない
昔から言われていること、解決する方法などない
「生きる意味はない」だけが真実だ

「周りの人が悲しむ」は認知できないから存在しない

シュレーディンガーの自殺


自分が死んだとしたら、その後の世の反応は分かりようがない
死という状態が幽霊になってボワ~っとしているかもしれないけど?
現世に対してアプローチできる存在ではない
人が死ぬ瞬間に0.3g減るだとか
呪われた土地だとか
現代の科学では解明できない超現象はある
でも証明はできないから実質ない


故に、死んだら悲しむは分からないんだな
悲しむかもしれないし、悲しまないかもしれない
くだらんことしか言えないね


こんな曖昧な内容、自殺を止める理由足り得ないと思う

1週間のうち「生きててよかった」ってあんまりなくない?

俺は無職だから毎日が日曜日なんですけどねー
遊ぶ相手が毎日いるわけでもなく、いない日は鬱々としてるよ


平日は仕事、土日予定はありますか?
あって、楽しいですか?


1週間の7日間のうち、5/7は地獄
2/7しか楽しくない、生きててよかったって思えない
ヤバいだろ、終わってんだろ
だからこそ、毎日酒を飲むのだ
シラフじゃ生きていけないよ


だいたい、土日すらも楽しくない奴いるだろう
遊ぶこともそれなりに「明るいエネルギー」がいる
疲れて毒状態だと「疲れるしなあ」に支配されるから何もできなくなる
生き地獄と感じるのは簡単なんだよな


現代は金が必要過ぎる、最低限で生きるということがやりにくい
食物を作るにしても手間がかかりすぎる
仕事をするにも平日全てが持っていかれがち
労働の比率が高すぎる




今は金があるから働く理由がない
未来のために作る金も実績もいらない
経験値目的もがんばれない


ちなみに金がなくなりかけているからバイトをしようとしている
金がないなら働かなければならない


金は命
金がない奴は何をやってもダメ
金は生きる権利
金に支配された現世、金を稼ぐ責務は重い
これは死ぬ理由になる


やりたい仕事なんてない
何のスキルもないけど好きなことして生きていきたいよな
そんなバカは生きてないで自殺した方がいい

生きる目的がないから辛いよな

根幹たる問題、空っぽの人間は生きるのが難しい


常々疑問
「お前は何で生きているのか?生きていけるのか?」
「死ねないからしょうがなく生きている」はいらない!
俺と同じ意見はいらない!
それ以外の回答が欲しい


鬱になる前までは格ゲーしていれば幸せだった
強くなって敵をねじ伏せることだけを考えればよかった
仕事はしてたけど、仕事で成功しようとか思うこともなく片手間
どーせやる気がなくとも収入が上がるルートは考えていたし不安はなかった
本質は格ゲーで強くなることだ!と考えていれば暇な時間も耐えられた
なんならゲームだけじゃなくて彼女もいたじゃん?
結婚も考えていたし…
今思うと怖いぐらい「人生」やってた


メチャクチャ失った
今は何もない
「明るいエネルギー」がないからな
まあ、友達いるからいいけどねー


ゲーム中心の生活だったから、ゲームしないだけで日々のやることがない
心が終わってからもfortniteとか虹6で埋められていたけど、もう燃え尽きてしまった
ゲームが終わったんじゃない
チームゲーに対する絶望を忘れていたのに思いだしてしまったんだ
「だから俺は格ゲーやってたんだな」の気持ち
暇になったんだ


時間だけで言えば暇なら他で埋めればいいだけ、それだけ
でも熱量は帰ってこない
生きて、やりたいこと。これがない
暇だからやるか~しかない
すごくヤバい
これは「死にたい」だ



僕の歌を総て君にやる 筋肉少女帯
これ


ネトゲで自分の装備を残る人に託して引退するように
人生で集めた俺の資産、金もデバイスも何もかもを
生きる人間に託して、俺は引退したい
手軽に辞めることのできる世界が来ますように、願う