憂き目

xo卍日記卍ox

LUXOR・Orleans・Heaved&Ale・コヨーテ

ボドゲ会に行ってきた
今回は4人で遊んだ
相変わらずボードゲームは楽しい、アド、チカラ
チャリンコで爆走して行ったけど普段引きこもってるせいでクソほど息切れた
運動しよ…

LUXOR


Luxorボードゲーム


f:id:menobear:20201026204358j:plain:w300
f:id:menobear:20201026204352j:plain:w300


手札5枚、端のカードしか使えない
毎ターン1枚を真ん中に補充
カードは1~5の全身、プラマイ1、全員1歩、1~サイコロの出目とかそんなん


コマが全部で5体、最初は2体だけど進むと解放されてスタート地点に配置
早めにコマを解放して手札の2択に加えて「どののコマを動かすか?の択」を増やして、損するターンを減らすのが重要じゃないかなー


得点は取得したパネルとコレクション要素とゲーム終了時にコマがいるマスの点数が入る
2人ゴールした時点でゲーム終了
説明を聞いた時点で勝つならゴールすることはマストと感じたので1コマブーストして進みまくった
たまたま進めるカードが多かったのもあるけどな
他プレイヤーがパネルの取得をがんばっていたおかげで楽に進めた、気がする


俺のコマが1位ゴールでボーナス5点とコマ位置点で13点確保、強い
他は運ゲポイントを拾ったのと、拾う条件のゆるいパネルでコレクション2セットで7点
ゲーム終了が香った時点でコスい点数の回収と壁点の確保に走った


1位で勝てて嬉しかったね
確か70点ぐらいだった気がする、他の人は50点とかじゃなかったっけ…
忘れた

Orleans


オルレアン Orleans [並行輸入品]


f:id:menobear:20201026204406j:plain:w300
f:id:menobear:20201026204458j:plain:w300
f:id:menobear:20201026204502j:plain:w300
拡張版でプレイした


初期労働者4人、絶対保持
引いた労働者を使ってアクションを実行
新しい労働者を取得したり、移動したり、ポイント要素を上げたり、そんなん


労働者は使われると袋に戻り、ドローする
これが運部分
ドローは初期4だけど騎士の取得ついでに最大8まで伸びる
俺は8まで伸ばせたので他よりドロー枚数多くムーブ出来て強かった
アクションの拡張で毎ターン資源取得と移動可能が増えたのも強かった


初期版は「家+人×☆」というポイントレースをしないとどうしようもなかった、らしい
俺以外の3人はその掛け算に投資したプレイをしていた


拡張版はカードを取得する要素が増えて、資材を使用して点数を伸ばすことができる
俺はこっちでポイントを稼ぐことにした
資材自体にもポイントあるしね、強いんじゃないの?と思った


狙いは抜群で1位、176とかだった気がする
2位でも150ぐらい?だったような、覚えていないけど断トツだった
この日はマイナープレイが上手くいく日だったのだ
4人プレイの取り合いになるゲームは競合がいないことが重要だなってしみじみしている


まあ、ドロー権利8で他は7だったのもあるし
移動拡張して2移動しまくっていたのも強かったのだ
運も噛み合ったな~という雑感


個人的に意識していたのはとにかく資材確保
拡張のポイントカードが出る前から持っておくことによって、取りに行く行かないのリターン考えた選択肢が増える
これがかなり強いんじゃないの?と思っていた
そもそも資材をカードに変換しなくとも点数だからね、アドはアドよ


こうやって自分の評価が成功すると、脳汁がドバっと出る、たまんねえな…

Heaved&Ale


ヘブン&エール 完全日本語版


f:id:menobear:20201026204510j:plain:w300
f:id:menobear:20201026204507j:plain:w300
トラック部分を取るの忘れた、右上にチラっと写っている奴


6ラウンドゲーム
初期金25
勝利点を稼ぐゲームなんだけど、コマが6種もある
ビール資材×5と作る人1
資材の最低値×作る人の進行度になる
最低値の資材を進めるための交換比率が最初は1:5
進んでいるコマを5歩下げることによって、下が1歩進む


弱い資材があると非常にコスパが悪くなるってことだ
取る数字もさながら、どの資材を取るか?も重要だなって思った
思ったけど、これは思っただけだった
戦略的な選択肢が奪い合いの時に残っているか?
残ってない
とにかく残っているものを拾っていく感じになったね


毎ターン自盤面に置くパネルを取るとか取らないとか
盤面に置く時
日向に置くと数字の2倍支払い、活性化して資材が進む
日陰に置くと数字通りの支払い、活性化して金が入る
自分の小屋を囲うことができたら活性化
囲っている数字の強さによって活性化パワーが変わる
数字がクソ弱ければビール指導者が進み、数字が強いと貰える数が増える
おっさんを活性化するとおっさんの周り全部が活性化
おっさんは強い


紫のディスクを取得使用するとその資材かオッサンがまた目覚める
面倒な囲いムーブをしなくても収益手に入る
終盤だったらパワーのある収益が得られる
故に、終盤は奪い合いになる、そう聞いた
また、ディスクの箱2か所が埋まると、ボーナスカードが使える
全起動を目指して最初からリターンの薄いディスク軌道をして、クソカスリターンを拾っていった
本当にクソカスリターンだったけど後悔はしていない


後はボーナス要素がある、マリパのボーナススターと同じ
条件達成していると1着4点、2着2点の加点が取れる
わりと条件はムズかった


インスト時点でメインコンテンツのビール作る部分は弱いんじゃね?
ビール資材上げは手数に対してポイントコスパ悪いんじゃね?
故にな
インスト聞いた時点だとオマケの条件達成は児戯っぽかったけど、ポイントにつながる行動が少ないゲームっぽかったから「ボーナス点マジ重要じゃね?」の意識していった


1ラウンド目からみんなが5のパネルに群がっている所、最遅ムーブかましてゴミ拾いしていた
ゴミはクソザコ活性化に使うから必須パーツ
なんなら条件満たして1着でボーナス取れるうちに取るのが吉
とにかくボーナス条件を満たすことを目指して進んで行った
ゴミパネルさえ拾っておけば盤面全埋めいけるだろ~って魂胆だったんだけど、
日陰側を0活性しすぎて金がなくなってしまった
2金足りず全埋めならず、志半ばで折れたね


結果は73点で断トツ1位、2位で50点ぐらいだったから調子良すぎ
ボーナスの量で圧倒したね


前半はパネル回収してボーナス満たすのにご執心
5R6R時点で日陰が埋まってしまって金がなく、ディスク埋めたり詰めをやり続けていた
ラウンド毎のムーブの方向性がしっかり決まっていたのでよかったね
ちょっとだけラウンドゲームの苦手意識が抜けたかもしれない

コヨーテ


コヨーテ 日本語版

昔にやったことがある


ukime.hatenablog.com
1年以上前じゃん?
流石にその時のブラフプレイなんて覚えてなかった


結果は2回やって2回負け、ウケる
ドヘタクソになっていた
チープなゲームほどヘタクソって言われているんだけど、
完全に知略がうんぬんじゃない要素だと脳が止まっちゃう
思慮浅いから負ける
トーゼンな気はしてるよ、うん…


帰りにピザとティラミス食ってお喋りして帰った、美味しかったな