憂き目

生きるという憂き目に遭う

飲み ボドゲ 日々

記録

飲み会

会社のイベント、相変わらず誘われるので「いきます!」しか言わない
別に楽しみで行くわけではない
人間関係を円滑に進める攻略
おかげで随分と過ごしやすい
タダメシにタダ酒だからコスパがいい


この会社に勤めてもう2年経つ
なんだかんだ風通しはそこそこあるけど
ヒトが露骨に育っていない みんなすぐ辞めちゃうからね
そして出来る人間はそもそも来ないからね
面白いもんだ


育てた人間があーだこーだ頑張っているのを聞いた
すごーいぐらいしか感想がないけど
それを良い感じにお伝えしている
本当はどうでもいい 別に勝手にしてくれと思っているが
そんなことを伝えたってイイコトないから
仕方なく社会の仮面で対応している


特に疲れることはない 人はみんな必死で面白い
そんなに社会が不安かなーって思う
ちゃんと逆算して過ごせばいいだけ
今を消化するだけ
頑張ろうとは思わない
仕事嫌いだし、人もそんな好きじゃない


ベロベロに酔った10上の人を介護しつつ
冷静に帰った あたまは痛かった

ボードゲーム

ビンゴ


フフ…


数値をまんべんなく用意して、機会損失をいかに減らしていくか
そういうゲームだなあと感じた
また、早期にカード完成させるボーナスが大きいから
そこで押し込めないと厳しいものがある
なるほどなあって


運ゲではあるものの
ある程度戦略性があったので面白かった



差し入れられたシュークリーム美味かった
4人だったから5つ目をビンゴの景品にしたけど
1位がおなかいっぱいっていうから
2位の俺がもらっちゃおーした わがまま

電車の奴


1位タイになり、優先度で勝った
わりと運の要素が少なくて助かるタイプのボドゲ
この手の盤面型はどの地域を収めるかで決められる方針がブレる
ちゃんと強い土地をガメないと面白くない


ラウンド性のゲームはどの程度動けるか?をイメージして
勝利点が取れる内容を逆算してやるのがベターだなと感じている
初見のゲームは勝利点かき集めムーブがわりとよろしい


資材当たりのVP変換して
この程度の動きならリターン取れるなあみたいな
最終版の詰めだけ考えるよりも
序盤から考えて動いた方がちゃんと面白く遊べる
最近はそんな印象で遊んでいることが多い

推理の奴

撮り忘れた 名前も忘れた


事件が起きて、カードから内容を予測する
これ相手に渡してはいけないカードをどれだけ判断するかだなあって
協力者ではなく、出し抜く必要があるならば
有用な情報はガメて廃棄すべきだったなって感じた


ドローの質によっては戦略が成り立たないから
あんまり好きではなかった
頭が悪いから色々と覚えてられないのも悲しい気持ちになった

drop it


物理ゲー
物理寄りのゲームはもれなく苦手だけど
これは楽しかった


ちゃんと吟味してdropすべきだったなあと思うけど
そんなに長いゲームなので面白さの方が勝てた
2位3位だった 判断ミスが重いね
全9回でどれだけ点数をかき集められるか~
ってテーマに気付けていればもう少し楽しめた気がしている

ケーキ


ケーキを取り分けて、取得して
食べるかコレクションするか
それの合計値が勝利点


ざっくり、競合しない戦略を進めるべき
やってみなきゃわからんなーと思ったけど
ルール聞いている間に判断できたなと反省した


11のケーキは11枚あり、食べれば勝利点3になるということを念頭に
3枚までは2点の利益、ただ、集めて枚数有利を取らねばならない
4枚目標で取りに行くと選択権の弱さが出るなあと
最初からそう判断してればなあと
頭が元気なうちにやっていればよかったなーって感じた

vsスシロー

スシローのウニはあり得ないぐらい不味い
カニもあり得ないぐらい不味い
マグロは筋張っているらしい
光り物も質が悪くて不味い
揚げ物はジャンクで美味しい
でも一番おいしいのはミルクレープ


毎回、値段見ないで印象だけでポチポチやっている
360円もする黒い皿が3つも並んでいたが
カニ以外何を食べたか記憶にない
なんか高かったのか…
特に反省はしていない


毎回食べたいものというのは茶碗蒸しぐらいしかなく
流れ着たものをテキトーに取ったり
気になったものを雑に選んでいる
面白いからなんでもいいや

日々

本を読んでいるか
友達を呼びつけて酒を飲んでいるか
それしかしていないに近い

ow2やりたいけど

ow2が無料ゲーになったと知って
PSPlusなくても遊べるのか~と知ったは知ったが
結局のところ闘争心がない
味方に足を引っ張られてイライラする数分を過ごすならば
何かしらのコンテンツを食っている方が若干マシ
この世に生まれ落ちた時点で不幸

iPhoneのミュージック

ライブラリがバグった
原因はiTunesのデータ吹っ飛ばして
再度同期したらAppleで購入したアルバムが増加した
クラウド管理の購入した実績と、mp3化されたファイルの2重構成
重複している曲を~で掃除したけど解決せず
どうやらクラウド再生が出来るらしくて分身したまま


設定 > ミュージック > 購入した項目を
みたいなのをoffにしたら消えた なんか、こういうもんらしいよ


同期は4500曲ぐらいあるから失敗しまくった
原因はライトニング端子がボロくなっていることだと思う
ちょこちょこ抜けて判定が消えて失敗
じわじわと同期していってなんとかした


音楽聴き続ける妖怪だから音楽がないと困っちゃうよ

本屋

最近、ふらふらと本屋に寄っている
興味があるものは何かなーっていうと、謎ジャンル



アウトレットコーナーとかいうのがあったから
気になったものをチョロっと
そのうち読む
最近紙の本も悪くないなって感じている
kindleの方が利便性が高いし、圧倒的だけど
紙派閥が言う「出会い」も分かる
キモいけど
買わなきゃ読めないから買うよな


ぼんやりと本棚を眺めて
こんなもん書きたい奴ってウケるなあって感じたものから手に取っている
買う買わないはテキトー
どうせあったら読む
そこらへんに置いておけばそのうち気が向いたら読みだす
そんなもん


読んだ本の記録を書かねばなー
大体思いだしたころには大体やる気がない
メモにタスクとして付けておかないと一向にやらない
付けるぐらいはやっておこうかな


今年の目標だったとりあえず700冊は達成してしまった
kindle見る限り消化したようだけど、ホントか?の気持ちがある
マンガの単話版とかあるしね、実態は-100ぐらいしても遜色ない
ここ数年よりは読んでいるのは確実
だってゲームしていないもん 飽きたし


だらだらと生きている 別にどうでもいい

新しい現場

1週間ぐらい
今のところ出社、つらい
いろいろと問題があり
全然やることなくて仕事クレクレ君していた
退屈は死を迎える


新しいシステムの仕様把握はあんがい面白いので
サっと時間が過ぎていく けだるい作業という訳ではない
解説動画見といて~と言われて見ていたけど
有識者の解説があるのは非常に助かる
動画って情報量多いなと改めて感じた
いつかプロジェクトやる時パクって新規参画者にこれ見とけって言いたい
俺の理解力が高いから楽なのか
解説が上手かったからよかったのか
そこは分かりません イマイチ判断つかない


Javaサクラエディタで読み込むなど
地獄の仕事をする気がないので
設計書の修正をだらだらとやりつつ
システム理解のため資料を漁って暇つぶしをしていよう
やることがあるだけマシ、本当にマシ 寝よう

Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。
って書けって言われた