憂き目

生きるという憂き目に遭う

死生観20230120

克服しつつある つまらないね


死とは救いである
人生は何の意味もない
ニヒリズムは変わっていない
究極の結論だから変わらない


で、現実はどうするのか
ずっと考えてきた


したいことをすればいい
条件は等身大であること


今すぐ救われたい!は無理なんだ
救われたって、一瞬に決まっている
脳は飽きる 幸せも救いも持続しない


今、何をするべきか
ただ何も考えず目の前のことへ集中
過ぎ去れば全て過去


アタマん中ではたどり着いていた
行動に移せないまま
長いことウロボロっていたが脱出した


簡単
悩む度にそういうものだと思い続ける
自己暗示こそ自我形成
許せる理想的な脳を作っていきましょう
好奇心そそられることを考えた方が
脳にやさしいよ


長らく短期目標を差し込み
そこまでは生きることとしよう
頼り切り過ごしていたが
今は時間に足がついている
ことにしている


今を感じていても
すぐに思い出せないような時間に変わる
飛ぼうと思えば時間は飛ぶ
筋肉少女帯 の ノゾミの世界はなくならない を拝聴いたしましょう


生きてもいい日もあるだろう
友達と遊んだりー
人生の少ない楽しい日もあるでしょう
感情を使っておきたい
使えなくなるから


そして
生きなくていい日を用意する
朝起きて、仕事をして、眠るだけ
よくはない
こんな日もあってもいいとか、口裂けろ


そんなの思い出せない1日にする
これが、
大人になったら時間が過ぎるのが速い
自覚していく


ただ、過去になって記憶は薄く出来る
何の変哲もない日
思い出すきっかけのない時間
どうせ過ぎれば曖昧になる
今の時点でその扱い


やりたいことはあるか?
自問自答
何もないならば
やった方がいいことをやる
そして寝る
それでいい
腐らない


あるなら、満たす
やりたいことがあるのは幸せだ
脳が生きてもいいと表現している
肉体は精神の奴隷なんだから、従え
欲望は貴重品だ


金が欲しいは違う
金ではなくその先が欲しいんだろう
買いたいものがあるのは
それを使って何かしたいからだろう
本質を満たすのだ
手前ばかりでは脳が渇くよ
インスタント脳汁は使いすぎない方がいい


あと
水をたくさん飲め
栄養素はとったほうがいい
ちゃんと寝た方がいい
健康は当たり前の方がマシ
タバコは吸え 酒は飲め


最後に、俺はいつ死んでも後悔はない

Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。
って書けって言われた