憂き目

生きるという憂き目に遭う

退屈 指導

退屈

11月から新しい現場に入り出勤
早く週末になって休みたい気持ちでいっぱいになっている
まだ月曜日、残り週がまるまるある気持ち
まだ火曜日、まだ水曜日、ついに木曜日
でもまだ金曜日がある すごく嫌だ
とにかく疲労が凄い 疲労感ではなく疲労している
職場という環境が息苦しい
音楽聴きながら過ごしたい
ノートパソコンとにらめっこするのマジでキツい


仕事自体はチマチマと設計書の修正と雑用ぐらい
がんばって粘って引き延ばしていたけど
そんなもの当然すぐ終わってしまいます


聞きたいことは少しあれど
有識者の皆さまはバカ忙しそうにしており
仕様説明もロクに受けていない
暇つぶしになるなら縛りプレイでも全然かまわない


とはいえ、ほとんど設計書やサーバの資料も目を通してしまいました
暇だったからとはいえ、ほとんど仕様把握したし
別に何が来てもアーぐらいしか言うことがなさそう
前と前々の現場は設計書がまったくなく
ぶっつけコメントなしソース解析バトル始まって更なる苦行だった
それよりは全然マシな気持ちでやっている
人間はドブを知ると平地が良いところに見える
最悪な気持ちで過ごすよりはいいか


暇すぎて暇すぎて どうしようもなく 寝そう キレそう 発狂しそう
何かやることを見つけないと頭おかしくなる


地獄だからやらなくていいよと言われている上に
自分としてもまったくやりたくもないソース解析withサクラエディタ
今後のことを考えると非効率だけどやっておいた方が捗る
もう目途は立てており、チョイチョイと実装して
少し困りごとが出るだろうぐらいを見積もっても
やっぱり暇になりそう いやだ


結局クソほど眠くなるから寝れなくなるギリギリまでカフェインブースト
おかげで体調があまりよくない
カフェイン効きすぎて身体がバグる


グチグチと言っているが全ての時間はどうせ過去になる
現在は永遠に過去になり続けていく
明日も過ぎればただの過去、どうでもいいのだ
脳が飽きると時間感覚が遅くなっていくけど
そこに新しい刺激を与えて定時から目をそらす
その技術が磨かれていく まだ攻略の途中
という設定で過ごしている


身体が貧弱だから疲れて萎える
なら鍛えれば大丈夫なのかもしれない

指導

新人を教えることになっている
休憩がてら「困ってることない?大丈夫?」と気遣いごっこしている
本当は俺が暇つぶしの相手をしてほしいだけ かまちょ
教える任務も達成できて一石二鳥


本当に新人だから何も知らなくて面白い
エンジニアとしての自分の思想を教えて行けるのが楽しい
何度でも聞いてくれ 何度でも答えましょう


特に、何を聞かれても解説できる自分に驚いている
こんなに知ってたっけ?と思うぐらいにはなめらかな解説
しっかり理解が深まっていることを遂に実感出来て嬉しい気持ち


日々、少しでも忘れている概念や言葉はすぐに調べ直し
誤魔化さないと語れないのは俺が俺を許さない
しっかり呑み込めて、自分でイメージの例文が出せないと納得できない
ということにしている
後でうわーやっとけばよかったーになるなら今やる
そういうルール


特に、アップデートされ続ける最新脳で噛み砕き直すのが大事
情報を牛のように反芻してる オェオェ吐き戻している
本を読むとそういう考え方もあるのかーと思って楽しいのとおんなじ
学習効率はインプットとアウトプットの繰り返しイメージが大事
実態として、学習結果で遊べる環境が来たことに感謝している


今までナイスおじさん達に育てられた知識をおすそわけ
マシなエンジニアとして育ってくれるといいけどなー
ヒト資源が一番世界へのクスリですよ
最悪な世の中にはマシな人間を増やすしかない
世代でループが組めたらいいね


いうて幻想夢想もいいとこでしょ 思っているだけタダね
アタシはイイヒトだからなー 世界平和とか願ってるよ マジマジ

Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。
って書けって言われた