憂き目

生きるという憂き目に遭う

麻雀 内省

麻雀ぼろ負け

ずっとむこうぶち読んでてハマってるので麻雀がアツい
アツかった まだアツいのかどうかは分からない
しばらく休まないとダメだな
自分のバランスが悪い
理想に寄りすぎて実利が取れていない


12半荘やって-271だった
今年のプラスが全て吹き飛んだ
納得している


そもそも開幕でチョンボガリして12000払い
チョンボリーチで親流し
3434 3423 1433
プラス2回しかない時点でウケる


正直チョンボカマした時点で1日はキマった
全負けでいいメンタリティ
大体面白くない手が来るのが見えてたし
実際ちゃんとそうなった


ただ知っていた未来に来ただけ
そんなもんだろうよ


何をどう行っても死ぬしなーって
もうアブれた牌からダメを感じる
ガリが死ぬほど遠く見える
待ちが読み切れない
脳のリソースが割かれていないから


浮遊感 離人症 自分事は他人事
考える気も起きていない
悔しい気持ちすらない
見えている結果を見させられるだけ
結果に何も思わない
何も思えないが正しい

ゲームとしての学び

止めれた牌はたくさんあったけど止める気はない
なるべく考えない麻雀をしたいだけだった
だるくなってきてからはずっとチートイに構えていた
アガり目指していない
ただ回して ただ降りるだけ
どうせ理論値牌を持っていてもアガれないツモ目
ツキが下がっている
やる気もない


回すのも降りるのもめんどくさい
現物寄せで安牌抱えて楽して座ってるだけの局が多々
これもこれで、疲れたらこれでいいやって気持ちになった
楽な防御もあるもんだわ


鳴きで変えようにも、無理なものは無理
手が短くて降りれない
むこうぶちのジョージは上手く降りてたのになあ
1副露でもその2枚で下りたかった


学んだ鳴かせる技術はちょっと押し引きが下手で
自分がやられ役になっていた
止めるべきは分かっていたけど
別にいいやって気持ちが先行している
これは学びではあるからいいや……ということにした
手から出てきた順番、普段は気を使っていたけど
脳のリソース不足で無理


間に合ってないと知っていても、
どうでもよくてどうしようもない


2回前ぐらいの麻雀のとき
赤5pをヘッド重ねを期待して抱えて
最終的に出て行って放銃したとき
あの時からイマイチちゃんと打てていない
理性と肉体のコントロールが剥離している
戻らないものは戻らない
盤面のゲームではなく手元のゲームとしてプレイしている
それが悪いって分かってんだけど、
面倒くさいに支配されている


という自覚を終わった後にジャンタマで確かめた
ダメな打ち方はちゃんとダメになる
マジメに打ったら明らかに放銃が少ない
牌譜が見れるから実態の確認まで出来た


意識の修正は済ませた
次は大丈夫………おそらくね………

メンタル不調の根本 仕事が悪い

俺こんな疲れてた?
脳汁が出ない
鬱が来るぞ
ぶっ壊れ済みの人間に定期的に来るイベント


チョンボ以降、もうこれはメンタルの問題と察した
ゲームに集中できていない
開幕でやらかして分かってた
ゲームとしては負けと割り切ってた


脳の興味は自分の状態に向いてて
このくだり坂の原因らしきものはなんだっけな…
と反芻していた


1人のときにこうなってたら
自分のブログと行動ログの見直しに時間割いてた
麻雀してたから肉体は別件、頭の中は別件
千切れまくっていた




結局、仕事のストレスしか思い当たることがない
曖昧なところは確認して、言質取ってからやってる
そもそも上に確認せずに独断でやるって下の立ち回りとして正しくない
責任を正しく押し付けるために必須


そもそも大分前の話をどんどん掘り返されて
ちゃぶ台返しキメられている
「そんなこと言ってないくない?」って言われて
かなり頭にキてる
言ったよお前は言った証明もあるよ


先輩だから立ててやるよ
いつまでも調子乗っとけよ
お前言ってることおかしいよ
俺は怒ってる 怒ってんだわ
超イラついている自覚をした
精神エネルギー持ってかれている原因だね


先輩は色々教えてくれることには感謝している
これは本当にそう思っている
ことにしている
冷静に全然嘘 超見下している
ただ、自分の心から騙し切れば真実になる
だから許している そういうことにしている
自分への政治が大事


何よりも知識の習得ペースが一番早い
人から教えられるのを上手く飲み込むのが一番いい
本よりも動的に知識が増えるから気に入っている
これでもう何も出てこなくなったら普通に敬意払えない
嘘も限界を迎えてしまう


特に尊敬していない部分は
何をやったかの記録を付けないこと
故に、話が無限ループすること


だから対策にログ取って、証明してる
口頭で聞いてくるのにメモ取らないから
覚えきれなくて何度も同じ話するハメになるじゃん
要素が多いと脳から溢れるのは仕方ない
でもメモを取らないのはバカじゃん
俺が画面に整理しないと分かんないじゃん


で、覚えてないからすぐちゃぶ台返すんだもん
これに関しては何度も同じくだりやってて
マジで嫌
何対策しても「忘れた」はどうしようもない
回答提示せざるじゃん
何回目だよアホって思ってるよ


今回に関しては
そもそも提示した内容、了承したよな?の記録を提示した

「俺の思ってたのと違う」ってなんだよ
言ってねえから知りようがねえんだよ
言えや
知らねえよ!!!


脳みそまで気を使って
「もしかしてこんなイメージですか?」って言わなきゃいけねえのか?
かなりミスってたせいでおかしいところは、
ニュアンスを汲み取ってかなり拾ったんだけどまだダメ?
なあ?反省してくれんか?
俺ダメ?あー、俺が悪いの?
認めないけど、俺が悪いんですか?


証明をシカトこいてんじゃねえよ
ちゃんと確認作業して了承したろが?
俺悪くねえだろうが?
何で俺が勝手にやったみたいに思ってんの?
なんで、そう思えんの?
頭おかしいの?なあ…………


こういうことが起きるたびに
人間は怠惰で最悪な性悪な生きもんだと思い知らされる
性善説を信じる域まで関わることなんて稀なんだよ
基本、悪の部分を見せつけられることになる
無論、俺はそこを頑張って見せないようにしている


人間として認める気がなくなってる
バケモンは会話なんて通じねえからよ
俺に足りていない経験値量の知識絞ったらもう用済み
まだやらなきゃいけない俺に対する俺の実験がある


仕事が出来る人間なのは認めるは認めるけど
伝える能力がクソ低い
馴れ合いのコミュニケーションしか取れないところが君がダメなところさー
俺は下の人間だからアドバイスなんて決してしないよー


ていうかお前
レビュー指摘「これは何?」ってなんだよ
あまりの雑さにビックリした
レビューってそうじゃなくない???
ていうか設計書との剥離がないか確認する工程だろ?
「何?」はこっちのセリフだろ
しかもテメーの設計書を製造したところだぞ
俺は悪くねえ 自分で書いたこと忘れんなよ


流石に意味わかんないし意図も汲み取れない
「これはやめてください」
って言ったけど
「言葉出てこなくてさあ…すまん!」
じゃないのよ
仕事なのよ ちゃんとやってよ
「じゃあしょうがないですね 読み取るように頑張ります」
とは言うけど
社会仮面は平然と言うけど!


認めてないよ 全然
お株下がりまくってるよ
分かってんのかねえ 分かんねえよなあ
俺は言わねえもん
言わなきゃないのと一緒
ガワの耳障りのいい言葉だけを届けなきゃならない
社会、ああ、ぶっ壊したくてしょうがない


俺は俺だけは裏切りたくない
美学に反することはしない したくない
したら自殺したくなる
本当に自分が嫌いで嫌いで仕方なくなる


このゴミのような世の中は自分しかコントロールできない
他人はもちろんコントロール不可能
自分すらもままならない
業が深い ああ地獄
生きるの苦手なのはずっとそう


結局は他人さ みーんなね
テキトーに幸せに過ごしてくれ
目の前から消えてくれと思うけど
本当に消えるのは俺の方
他人はコントロールできない
そういうものさー



数分後の記録

疲れではなく怒りの自覚をした
怒ってる内容は圧倒的に自分が正しい
でも正論は血でベトベト
ぬめった刃は斬れないんよね


バカみたいに怒っている俺は置いておいてほっときな
どうせ世の中はバカばっかり
諦めろ 諦めているはず 俺は諦めている
自己暗示を高めて 無い俺を在る俺に変えればいい
悟ったフリをし続けて 本当に悟ればいい


望むのは幼稚な自分と悟った仏を同居させ
素晴らしいバランスで自己コントロールをすること
人間として必要な感情を生かしつつイサめてやりたい


閉じた内容は吐き出すためであり
後で見返すことはあるのだろうかーと微妙なライン
気が向いたらな


よい内省だったのではないでしょうか
生きる上で自己分析は最も大事
どうせ生きる意味なんてねえのに
何か探さなきゃいけない虚構に、実利を与えなければならない
本読んで寝るベ

Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。
って書けって言われた