憂き目

生まれは原罪よ

意識の高い頃と低い今

時間の使い方

意識高い高いマウンテン

社会人の頃な


・食べ物
朝メシは軽く、昼はナッツ、夜は実家飯
飲み物はコーヒーと水だけ
PFCバランスとカロリーコントロールが正しかったよ
学生時代のラーメンデブが適正体重まで落ちて行ったよな


・筋トレ
定時退社、帰宅したら筋トレ
ケトルベルとダンベル使ってゴリゴリパワーしていた
汗だくになって風呂入ってメシ食って自由時間


・睡眠
寝る前はヨガと瞑想をして眠る
22時に寝て6時に起きる
8時間睡眠


・読書
出勤までは本を読む時間に当ててた
通勤も昼休みも家帰ってもノルマまでは読む
いい読書量していたよな
自己啓発と自伝ばっかりだった気がするけどな

見る影もない

今、無職プータローな

・食べ物
辛いラーメン
ホットクックに放り込んだ煮物かカレーかスープ
ご飯炊いたらそれに何か乗せるだけ
おやつは買ったら食べちゃう
バランスはある程度考えているけど、適当
金が潤沢なわけでもなく、メシに金かけたいタイプでもなく
好きなモノを好き放題食べているわけじゃないから太ってはない
適正体重のまま


酒が増えた
「今日は飲んでないな」という気分で過ごしているけど、
当たり前のようにメシの時に飲んでいたりする
無意識


・筋トレ
ほとんどしていない
気が向いたときに軽くスクワットしてる
さらに気が向いたときにyoutubeでフィットネス動画探して、
その通りにやっている
ほとんどやってないってことだ


・睡眠
朝も昼も夜も分からない
一昨日は16時から22時、0時に二度寝して深夜3時に起きた
昨日は16時ぐらいに寝て22時に起きた
今日はまだ寝ていないまま朝の9時


1日の区切りなどない
出社などない
何も俺を縛るものはない
故に、メチャクチャなのだ


・読書
わざわざ時間を用意することはなくなった
無限だから


ゲームばっかりやっていると読まなくなるけど、
意識的に生活に差し込もうとするとかなり読む
元から嫌いじゃないからな

こんなんでいいのか

これでいいのだ


社会人の頃はなあ
くだらない人生なりにマジメルートを通ろうとしていたのだ
ゴミの分際でな
彼女との結婚もしようとしていたしな


今は適切だ、俺の限界だ
生きるのってクソダリいんだよなあ
あんまりにもマジメにやる気にならん

仕事したくねえ

ゴミクソ真面目にスーツ着てよォ
web面接()に取り組んでよォ
なーーーにが就活だクソボケカスコラ


仕事がないと金が尽きるから仕事はしたい
クソだるい面接何回もやりたくないからさっさと受かりたい
金があったら仕事なんて誰がするかよバーーーーーカ


でも仕事もしたくねえからさっさと落ちてえ
そうすると金がねえ


はあ?