憂き目

生まれは原罪よ

仕事観

やる気が本当にない
面接を受けて仕事を始めようとしている、金がないから
今日も面接を受けに行く、金がないから
この先も生きるつもりなら売らないつもりだった証券も一部切り崩し始めた
9月分が足りない、10月分はまた切り崩さないと足りない


だるい。未来とかいらない。めんどくさい。
あー、テキトーに死にたいね

小さい頃から働くのが嫌だった

幼稚園に通っていて、小学校に通わなきゃいけないことに絶望した
意味が分からなかった
「通う」という事象が本当に嫌いだ


平気そうにしている人間に聞いたよ
「どうして平気なの?」ってなー
「普通じゃん」って帰ってくるのな
イカれてるのは俺なんだよね
何が俺なんだよね?だよ
死ねよクソダサイキリサブカル


何を思って、オマエはそれを当たり前と受け入れてんの?
信じられないよな
俺主観でしかないけどな

社会なんて滅べばいい

これも小さい頃から思ってる
悪役に魅力感じる奴な
中二病の一種だと思っていたけど直らなくて困ってる


正義というものが昔から大嫌いだ
「殺すことが悪い」は正常だけどイカれてる
人は業を抱えているんだから殺してやるのは逆に正義
世間ではそれを犯罪扱いする
社会的ではないからな
でも俺の言う正義は「社会」みたいなキッタナイところにはない


人間として生を持ち、この地上に立つこと
これ自体が罪、一生抱えてる
そこから解き放っているんだ、エライだろ


社会はゴミ、死ぬことを許さない
社会は社会という概念生物として生きるために人間を食い物にしているだけ
離脱することを認めることはほぼない
エサにすらならない終わった人間だけが認められて死ねるのだ


俺は経営学部で習ったんだ
会社は生き物だって、会社は会社足り得るために動く
中身の人間なんて関係ない
会社のパーツでしかない
社会も会社も変わらねえよ、同じ字使ってんだろ


くだらないルールの中に生みやがってな
俺が退場する方がよっぽど簡単だけど、権利があるなら滅ぼしたい

社会貢献したくない

社会へのフワっとした恨みは書いた通り
ゴミに貢献する気なんてない
やる気がねえんだ
恐ろしいほどない


社会から出るクソどうでもいい仕事を
クソどうでもよく、不誠実にこなすだけ
いる意味ある?
ないよね
迷惑をかけながらでしか生きられんよ
どっちこけてもだるい


でもなあ、社会インフラを使うなら金は稼がねばならんのだ
だりいなあ
個人的には生活水準を下げるのはどうかと思わなくもないけど
友達と遊べなくなるのが本当に困る
俺が社会に生きるべき理由はココにしかない


投げ捨てれば、余裕で世捨て人になれるんだけどな
1人でひっそりと生きているだろうなって思う
金に執着もなく、ただひたすら死を待って生きるだけだ
ぬるくグダグダと言えるのは、生命の危機が足りないだけだ


金がなければ働く、金があったら働かない
食べ物がなければ求める
本当にそれだけだ
生命維持活動以上のことはない

ベーシックインカムが欲しい

5万でいい、そうしたら5万以内で生きる
インターネットができればいい
本は図書館まで自転車を漕げばいい
たまに遊びに行ければいい


言うだけ言ったけどどうでもいい
俺が望むのは政府による「いまから国民の皆さんには死んでもらいます」宣言だ
助けてくれフラダリ
それでは みなさん さようなら


色々言ってるけど「働くのがダルイ」それだけだよ