憂き目

生きるという憂き目に遭う

暗い日記

寝不足の朝
今日の夜は早く寝ようと思う
それを繰り返すこと2週間
やる気次第で叶えられる願いすら叶えない


そう思って帰ってきて
ぼんやりしているとPS4をつけてしまう
だいたい友達がいるから
楽しさに酔っちまうよ


夕飯はナッツと冷凍ハンバーグ2つ
チーズ乗せた 美味いけど最初だけ
冷めるとゴビゴビになるのは微妙
そして50%原液レモンサワーを2杯
食事に対して酒が多い気がする
気のせいではない


ベロベロに酔って潰れた
歯磨きをするのは最後の砦
よく陥落するけど
水筒は洗えない 生活ムズイ
こんなときはsyrup16gの生活を聞くしかない


もう変わりかけの青信号に駆け込みたくない
昨日はもたもたしてたから走ったけど、
そんなことはしたくない
今日は余裕で赤信号を待っていた
通学する学生が鬱陶しいと思いながら
憤りを感じることも放棄したい


春の陽気です
コートが手放せない
寒いだろ普通に
暑がりと寒がりの分岐点にいる
これが秋から冬なら違うのよ
ジャケットで過ごしているだろう
身体の慣れの問題 きっとそう


電車が止まる
そうだよな
新生活は希望なんてないよな
新しい年度が始まる
永遠に同じことをしなきゃいけない


革靴の紐を結ぶとき
いつもの電車に乗るとき
仕事中の椅子の上
ふとしたとき「おれはなんでここにいるんだろう」と存在を疑わなければいけない
好きでやってんじゃねぇよ
社会のフリってやつだ


身も蓋もない自立していない人間として
親の庇護下に戻ってしまいたい
めんどくさい
家族とのコミュニケーションが
だから戻りたくない


しょうがねえ 仕方ない 諦めろ
何も成さない 何も得ない
意味も意義もない 何にもない

Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。
って書けって言われた